そんなきみがすき

思ったことを書いてみる

やはり中丸くんは中丸くんだと言うお話。

 

はいっ!

お久しぶりです!

 

 

何をしてたかって、ここ最近はあれですよ、中丸くんの楽しい時間2。

お友達と当日券ってすてきね。

 

DVDが出ることを祈りつつ、帝王語録をまとめてみたよ。(順不同)

中丸くんが出てくると「スンッ」ってなる客席との主従関係…忘れがちだけど我らが中丸雄一でした。最高。

 

 

ではどうぞ。

 

 

・お客さんの服が邪魔なオスイチ

色気のあるエピソードではない。HBBの際、お客さんを入れた時と入れない時で音響が違うらしい。つまり「お客さんの服が邪魔」と言い放つ帝王。スミマセン。音、吸収してスミマセン。

 

・若年層は切り捨てるアイドル

ビスマルクシジマールアルシンドが分からない若年層は切り捨てている、と断言する演者兼企画兼構成の中丸くん。

 

・玄関開けたら2分で文春砲

センテンススプリングさんをネタにするアイドル中丸雄一。その攻めの姿勢もさることながら、その時の演技、リア恋枠の彼氏みが最高にオスイチで我々を悶絶させた。

ただ、実際に週刊誌載った際(※)には、我々は赤飯を炊いて喜んだものである。

※那奈おねえちゃんと、牛タン食べてたね。

 

エゴサーチ

ビジネスのためにエゴサすると言い切る中丸くん。

その前にエゴサの定義について我々に詰め寄る(←)中丸くん。

 

・上田くんのこと

好きか嫌いかで言えば好き。

 

・1データのお客さん

匂いがどこまでどうやって届くかの実際をする中丸くん。そして一言。

「良いデータが取れました。」

そう、我々は実験データ。中丸信者は喜んで受け入れる。

 

・そんなことは思っていない…。

(1階ドセンあたりの人に向かって)「どうですか?気持ちいいですか?ずっと僕が自分のために動いてるみたいな感覚になります?」

 

・赤西くん

たまに連絡をとってたまーにご飯に行く。

 

・公式うちわ推奨の中丸くん

手作りメッセージうちわは「自分さえ良ければいいみたいな不平等さを感じる」から、公式うちわを推奨する中丸くん。震える。好き。

 

・女性の化粧崩れが気になる中丸くん

サプライズとかは苦手。

 

・忘れて下さい。

中丸くんのことを考えると何も手につかなくなる、という質問者さんに対しての発言。

※「切り替えが大事」というごもっともなご意見です。

 

さて、おそらく大阪公演は見に行けないので、ここらでアップします。

全公演入れたわけではないので、一部TLに流れてくるレポより。ご了承下さい。

 

 

レポ系は苦手なので、はやり円盤化を希望し、ワタクシ本日よりハガキ職人になります。どろん。